御料理一覧

幼稚園・学校給食

本日の献立

幼稚園・学校給食

幼稚園・小学校・中学校・高校と、お子様の成長に沿って考えられた献立を取り揃えております。

本日の幼稚園食献立
(一部の幼稚園で内容が異なる場合がございます)

黄色い容器が玉子・乳のみの除去食です

2月23日(金)メニュー

揚げたこ焼
ミートボール
いんげんコーンソテー
里芋煮・ふきの煮物
金時豆
茶めしご飯

本日のアレルギー対象

(卵アレルギー)
  な  し

(乳アレルギー)
  な  し

(甲殻類アレルギー)
  な  し

※調味料、サラダ油に小麦、大豆を含みます。
※そば、ピーナツを含む食品は使用しておりません。
※本製品の製造ラインでは、特定原材料を使用した製品も製造しております。

「災害時等の食料の備蓄について」

最近は台風や地震などの自然災害のニュースを聞くことが多くなったような気がしますが、もしもの場合に備えて普段から食料や飲料水などを各家庭でも備蓄しておきましょう。

飲料水は、おとな一日あたりに約1.5リットルくらいが必要となります。
ペットボトルで売られているミネラルウォーターなら約1年はもちます。
ポリタンクでの保存の場合は冷暗所で3日くらいはもちますが、その際、煮沸や浄水器を通さないようにして保管して下さい。
水道水を守る為の塩素が除去されて雑菌が繁殖しやすくなります。

食料については最低でもひとり3日分くらいは確保しておきたいところです。
調理の必要なくそのまま食べられるものが便利ですが水やお湯を注ぐだけで簡単に調理ができるものも取り入れても良いでしょう。
また、缶詰めの場合は缶切りがないと開けられないものもあるので注意が必要です。

備蓄食料は専用のものとして用意するのではなく消費期限が近づいたものは通常の食事として消費をして常に更新していくというようにすると災害時等に期限切れということも起こらず管理もしやすいと思います。

大規模な地震はいつ起こるかはわかりませんが起こること自体は確実と言われています。
食べることは全ての基本となる大切なことですので、いざという時に慌てないように普段からの心がけを大切にしましょう。

「主な食材産地予定表」

きゃべつ 群馬 いんげん 中国
人 参 北海道 里 芋 中国
もやし 栃木・群馬 ブロッコリー 中国
さつま芋 茨城 鶏 肉 ブラジル
お 米 茨城・岩手・千葉・宮城 豚 肉 アメリカ・デンマーク・茨城
フランク ブラジル メークイン 北海道
ウインナー ブラジル 南 瓜 北海道
かじき 静岡 ピーマン 茨城
さわら 東シナ海 ホールコーン タ イ
北海道 ふ き 国産

ページ上部へ戻る