アーカイブ:2016年 6月

  1. 海藻

    海藻は、エネルギーがほとんどなく、ミネラルの宝庫です。また、「こんぶ」や「わかめ」、「もずく」などに含まれるぬめり成分は、水溶性食物繊維の一種です。高血圧、糖尿病の予防、コレステロール低下、便秘の解消に効果があります。

  2. きゅうり

    成分の約95%は水分で、ビタミンCやカリウムが含まれています。カリウムには利尿作用があり、「むくみ」や「だるさ」の解消に効果があります。ビタミンCを壊す「アスコルビナーゼ」という酵素が含まれていますが、酸がこの働きを抑えるので、サラダや和え物などには酢を使うといいでしょう。

ページ上部へ戻る