コラム

潰瘍の治癒に

キャベツを栄養面で見てみると、ビタミンCが際立って豊富です。
緑色の濃い外側の葉が一番。
その次に芯の周辺部分に多く含まれています。

また、ビタミンUという珍しい成分を含んでいるのも特徴の一つです。
このビタミンUはキャベジンといわれる成分で、
胃腸薬の名前に使われるほど、潰瘍の治癒に非常に効果が高いといわれています。

関連記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る